ペタの哲学部屋

私ペタ(ハンネ)、が哲学を自重せずに展開していくブログです

罪と共に

永遠に続く昼と夜が交差し人の罪は自然に溶け込み渦を巻くその罪は夜風となり葉擦れさやけき灼熱に照らされて青空に帰るそしてまた欲望は産まれ罪になり罪は自然と風化するその渦はガラス細工の模様として影と太陽に照らされ続ける私は罪を喰らい誇らしく生…